モテる男とモテない男とは?女にモテる男になる方法【5STEP】

モテる男とモテない男の違いって何でしょう?イケメンでもない、ルックスに自信のない、ブサイクでモテない男でも、女にモテるようになる方法はあるのでしょうか?

 

  • マメな男はモテる
  • 優しくすれば女にモテる
  • 好きな女を一途に思い続けていれば、いつか気持ちが伝わって振り向いてくれる
  • LINEやメールをマメに送り続けていれば、いつか振り向いてくれる
  • ときめくセリフで告白すれば付き合ってくれる

 

「恋愛に正解はない」

 

あなたも一度くらいはこのような恋愛論などを聞いたことがあるのではないでしょうか?しかし、世の中に出回っている一般的な恋愛論や恋愛テクニック、恋愛法則に振り回されると、あっという間にモテない男になってしまいます。

 

女にモテる男になる方法とは、しっかりとした理論に基づく法則を学び、正しい手順で狙っている女性を口説くことです。さらに、女性があなたに惚れるまでには、5つのステージがあります。

 

この5つのステージを段階ごとに、1つずつクリアしていかなければ、あなたの狙っている好きな女性をゲットすることはできません。この5つのステージのどこにあなたがいるのか?正しく自己分析を行い、そのステージごとの対策を行い、正しい手順で口説くことが、モテる男になる最短ルートです。

 

モテない男から、モテる男になる方法を最短ルートで、しっかりとした理論に基づく恋愛法則と正しい手順を「女にモテる男になる方法【5STEP】」としてまとめてみました。

 

また、過去の恋愛の失敗談や成功例など、モテない男から、どうやってモテる男になれたのか?の体験談もご紹介させて頂きます。

 

辛〜い思いもたくさんして、高〜いお金をかけて、研究しまくった恋愛の成果をまとめています。あなたの恋愛の悩みにぜひ役立てて欲しいです!

 

女にモテる男ってどんな男?

 

女性に「どんな男性がタイプ?」「男性にされてうれしいことって何?」と質問すると、「優しい男が好き」「マメに連絡をしてくれる人が好き」などの答えを聞いたことはありませんか?

 

こういった女性の発言も勘違いしてはいけません!あなたがこのような女性のセリフを真に受けて、好きな女にやたら優しくしたり、マメに連絡したりすると、好きになるどころか、逆に嫌われてしまい、音信不通の刑になってしまったりします。

 

好きな女に優しくすればモテるなら、誰でもモテる男になってしまいますよね。逆に女性に冷たくしたり、意地悪なことを言ったりなど、こんな接し方を女性にしたら嫌われてしまうのではないか?

 

一見女にモテないようなことをする男がモテている。あなたから見れば「なんであんな男がモテるんだ!」という男がモテている紛れもない事実があります。これは本当です。

 

かと言って女性がウソをついているわけでもないんです。恋愛はこの辺がややこしいところです。だから「恋愛に正解はない」と言われるのです。

 

モテる方法は学校で教えてくれない

 

恋愛って、学校のような正しい教育機関で教えてくれるものではありません。巷にあふれている恋愛本やテレビや雑誌、友達の体験談を参考にしたり、ほとんどの人が、見よう見まねで恋愛を体験するのです。

 

だから、失敗します。失恋したりするのは当然です。偶然、好きな女性と付き合えたとしても、いずれ振られてしまい、失恋の痛手を負うことになります。

 

別れ際に取り乱してしまうと、すがってみたり、逆恨みしたり、余計嫌われるようなことをしてしまったりします。振られた女性に好きな男がいたりすると、嫉妬でたまらない気持ちになります。

 

失恋は本当に辛いです。自分の存在を否定された気持ちになり、自信を失います。何もやる気が起こらなくなって、病気みたいになります。時には相手の女性の命や自らの命を奪ってしまう人もいるぐらいです。

 

恋愛の正しい手順を学んだことのないモテない男は、恋愛でうまくいかないことに焦ってしまいます。だから冷静な判断ができなくなり、相手の女性を好きになればなるほどうまくいかない負のループに陥ります。

 

好きな女性が目の前に現れても、思い切って口説くことができなくなります。やがて自信を失い、いつの間にか年齢を重ねてしまい、どんどん恋愛をするには不利な状況になります。

 

そうなる前に、しっかりとした理論に基づく恋愛法則を学んで、正しい手順を身につけておきましょう。イケメンじゃなくても男性はモテる男になれる!これがまさに男の特権!女にモテる男になる方法【5STEP】を学んで、モテる男になりましょう!

 

彼女いない歴は年齢と同じだ・・・好きな子に限って振り向いてもらえない・・・彼氏持ちの女を振り向かせるには?好きな女に嫌われてしまったときの復活術は?女性との会話が苦手だ・・・そんなあなたの人生を変える恋愛術を伝授します。

 

モテる男になる方法とは

 

モテない男からモテる男になる方法とは、ズバリ女性との会話が上手になることです。女性と仲良くなりたいのであれば、女性との会話のコツを掴むことです。

 

しかも拍子抜けするぐらいとっても簡単で、誰にでもできる会話で良いのです。これはイケメンであろうが、ブサイクな男であろうが関係ありません。

 

女からモテる男は、女性を楽しませる会話がとても上手です。なぜ会話上手な男がモテるのか?とてもシンプルな理由です。それは一緒にいて楽しいから。

 

女性は男性よりも会話を楽しむ生き物です。ですから、「楽しい会話をしてくれる人」⇒「楽しい時間を提供してくれる人」⇒「楽しい時間を共有できる人」⇒「好き」に繋がりやすいのです。

 

あなたも一緒にいて楽しい人は嫌いじゃないですよね?逆にモテない男は、女性との会話に苦手意識をもっています。会話が苦手なので、女性があなたと一緒にいても楽しくないのです。

 

また、イケメンだし、しゃべるのは得意だけど、モテない男もたくさんいます。イケメンだから、しゃべれるから、お笑いのようなトークが得意だからといって、女にモテる男になれるわけではないのです。

 

ちゃんと女性に楽しんでもらえるような会話術が必要なんです。そして、女にモテる男になるためには、女性があなたに惚れるまでの5つのステージ別で、会話やアプローチ方法を変えなければなりません。

 

女性は、好きな男と会話する内容と嫌いな男と会話する内容は、まったく違います。好きな男にしてもらうと嬉しいけど、興味がない男にされても気持ち悪い!と思われてしまうコミュニケーションがあります。

 

世の中のモテない男のほとんどが、嫌われているのに、あなたにまだ好意を抱いていないのに、女性が好きな男だけにされてうれしいコミュニケーションやアプローチをしてしまっているのです。

 

モテない男になってしまう理由とは?3つの間違った認識

 

あなたがモテない男になってしまう理由は、3つの間違った認識をしているかもしれません。もし、あなたがモテない男になってしまっているなら、この3つの間違った認識を改善すれば、モテる男に劇的な変身ができる可能性があります。

 

女にモテる男には【顔の良さ】が必要?

 

モテない男になってしまっている理由の1つ目の間違った認識とは、「顔の良さ」だけで、女にモテる男になれると思い込んでいることです。「顔の良さ」は、確かに最初の段階で大きなアドバンテージになるときもあります。

 

ただ、「顔の良さ」だけで、あなたと一緒にいることの価値を感じてもらえるのは最初だけです。「美人は三日で飽きる」という言葉を聞いたことありませんか?これはイケメンにも当てはまります。

 

外見は見慣れてしまうと飽きるんです。「顔の良さ」だけの魅力で女性を惹き続けていくには、限界があるのです。また、若い頃はイケメンで女にモテまくっていた男性も、年齢を重ねていけば、「顔の良さ」は衰えていきます。

 

「顔の良さ」だけでモテるのは、期間限定の特典のようなものです。さらに女性は「顔の良さ」という魅力に重きを置いていない女性が多いです。

 

女性は会話やコミュニケーションを重ねて、あなたとある程度の期間接して、一緒に過ごしていく中で、徐々に男の魅力を感じて、あなたのことを好きにになっていくのです。

 

「顔の良さ」だけで第一印象は決まる?

 

恋愛でも見た目はとても大事です。ですが、恋愛においての見た目が良いとは、「顔の良さ」のことではありません。第一印象のことです。これは、恋愛以外でも同じことが言えます。

 

第一印象が悪いと、就活で面接されても採用されません。ビジネスでも恋愛でも人間関係を構築していく上で、第一印象はとても重要な要素で、心理学では、初頭効果と呼ばれています。

 

第一印象は出会って数秒で決まります。そして第一印象に影響されて、女性との関係性や好感度を大きく左右します。もちろん「顔の良さ」があれば、第一印象において有利になることは多いです。

 

ですが、「顔の良さ」だけで第一印象が決まるわけでもないのです。恋愛においての第一印象は「身なり」です。「身なり」とは服装や髪型、外見においての手入れ具合や清潔感などです。

 

街中などで、たまに見かけませんか?特にハンサムというわけではないのに、キレイな女性を連れて歩いている男を。こういう男たちは、ファッションや髪型がお洒落だったり、清潔感があって爽やかだったり、鍛えられた肉体がたくましかったりします。

 

逆にハンサムなのにモテない男は、「身なり」に気を配っていません。ファッションがダサかったり、髪はボサボサ、ひげも手入れせず無精ひげで不潔感満点。爪は伸びっぱなし、靴もボロボロ・・・

 

わかりやすく言うと、人前に出て恥ずかしくない格好や身なりをしているか?です。もし彼女が友達や親に彼氏を紹介するときに、恥ずかしくない格好や身なりが出来ているか?が「顔の良さ」より重要なのです。

 

この「身なり」はモテない男からモテる男に変わるための土台となります。そして、即効性のある要素です。顔のパーツは変えることはできませんが、服装や髪型などは、すぐに変えることができます。

 

あなたが魅力的だな〜と思う女性って、髪型も可愛かったり、お化粧が上手かったりしますよね?モテる女って、アクセサリーや服装、靴やかばん、ネイルや髪型、匂いやエステなどに、例外なく自分にお金を使います。

 

少しでも自分の魅力を引き上げるため、自分にお金をかけたり、ダイエットしたり、自分磨きに最大限の努力を惜しみません。少しでもイイ男に目をつけてもらおうと行動しているのです。

 

そんな女性を目の前にして、「顔の良さ」だけで勝負できませんよ?ましてやあなたがルックスに自信がないのであれば、なおさら「身なり」には努力が必要です。

 

しかも、誰でも努力次第で魅力的に引き上げることが可能です。「身なり」というのは、「顔の良さ」という強み以上に、モテる男の能力を発揮する要素です。

 

一撃必殺の告白テクニックがあれば、狙った女性をゲットできるの?

 

モテない男になっていまっている理由の3つ目の間違った認識とは、一撃必殺の告白テクニックがあれば、狙った女性をゲットできると思い込んでいることです。

 

一撃必殺の告白テクニックなど存在しません。もし、あなたがイケメンでも、いきなり女性に「好きだ!」と伝えても振り向いてくれません。なぜなら、女性とのコミュニケーションの手順や方法が間違っているからです。

 

例えば、あなたがすごくイケメンだったとします。出会ったかわいい女性も、あなたのことを「イケメンだね!」と褒めてくれたとします。ここで「イケメンと褒めてくれたから、俺のこと好きなのかも?」と思い、「好きだ!付き合ってください!」と告白したとします。

 

イケメンでも、モテない男は、「俺はイケメンだし、きっと彼女は俺のことがタイプなんだ!告白すれば付き合える!」と勘違いしてしまいますが、違います。

 

このやり方だと「気持ち悪い・・・」「こわい・・・」などの印象を与えることも少なくありません。せっかくイケメンとして好感を持ってくれていたのに、引かれて嫌われてしまうこともあります。

 

場合によっては、都合の良い男扱いをされて、女性のわがままに振り回されてしまい、ボロボロになり、女性不振に陥るモテない男も少なくありません。

 

とてもシンプルで極端な事例ですが、モテない男はこれが理解できず、同じようなことをしていることに気づくことすらなく、撃沈していくのです。

 

会話などのコミュニケーション、女性へのアプローチにはちゃんと手順や方法があり、女性のあなたに対する好感度や信頼度、関係性に合わせたコミュニケーションをしていかないと、一気に嫌われます。

 

前述したように、女性は男性よりも会話を楽しむ傾向があります。この楽しい会話やコミュニケーションというのをまったく提供出来ていない状態では、あなたと一緒にいて楽しくないのですから、モテる男になれるわけありません。

 

もし、あなたがイケメンで「顔の良さ」だけで、イケメン好きの女をゲットできたとしても、「顔の良さ」だけでは、最終的に飽きられ振られることになります。

 

あなたが狙った女性をゲットするまでには、5つのステージがあります。この5つのステージのどこにいるのか?を考えて、女性と会話やコミュニケーションなどのやり取りをしていかねばなりません。

 

男と女では好きになる過程においてのスピードや期間に差があります。ほとんどの男性が女性を見た目で好きになり、一気に好意が上がるのに対して、女性は優しさや男らしさ、仕事に対する情熱や自信、思いやりや頼りがいなど、接していくうちに伝わる要素で好きになります。

 

男女で好きになるタイミングに違いがある理由とは?

 

男女では異性を好きになるタイミングが違います。男性は女性を気に入ったり、好きになるときは、女性の外見が大きく影響します。可愛かったり、美人な女性に一目惚れすることも多いです。

 

あなたが学生の頃に好きになった女性って、あなたが外見でかわいいと思った女性ではないですか?人によっては、あまり会話すらもしたこともない、隣のクラスの女の子だったりするかもしれません。

 

会社に入ってからも、若い新入社員のかわいい子だったり、美人で憧れてた先輩や上司、街中ですれ違った美人で色気たっぷりの女性に振り返ってしまったり、目で追いかけたり。

 

このように男性は、女性の外見に魅力を感じて好きになっていく男がほとんどです。だから、出会った瞬間から好きという感情になり、最初から片思いに発展していくわけです。

 

逆に女性は男性の外見で好きになる女って少数派です。ある一定数の女性は自分がイケメンだ!と思った男にガンガン好意を抱くこともありますが、それも流行りや年齢と共に好みのタイプが変化するので、すべてのイケメンを好きになるわけではありません。

 

ほとんどの女性は外見がいいだけでは好きという感情にはならないのです。ある程度のレベルであればOKと思う女性がほとんどです。イケメンであるにこしたことはないけれど、最低ラインの外見であれば全く問題ないのです。

 

中には、顔なんてまったくもって気にならない女性もいます。好きになる男がブサイクばかりで、この子はB専なのか?と思う女性もけっこういます。あなたが思っている以上に、顔なんて気にしていない女性は多いです。

 

女性が求める男性の外見とは、ファッションや髪型、男らしい体やさわやかな雰囲気、清潔感だったりします。こういうところを意識していれば、顔の良さなんてほとんど関係ありません。

 

女性が男性を好きになるのは、男らしくて頼りがいがある男、包容力がある男、楽しい男、経済力のある男、良い意味でギャップを感じたときであったり、出会った瞬間にはわかりにくい要素で、男に好意を抱いていきます。

 

接していくうちに、その男の魅力を体験していき、だんだんその男のことが気になって、会っていないときでも、気になる男のことを考えはじめ、徐々に好きという気持ちに気づいていくのです。

 

もし、あなたが好きな女性とデートもできていたのに、告白して振られた経験があるとしたら、まだ女性があなたの魅力に気づいていないうちに告白してしまった可能性が高いです。

 

「今は、まだわからない」という気持ちで、あなたとデートを重ねて審査中だったのに、「付き合ってくれ」と言われると「まだ、そこまで気持ちが到達していないので、NOです」と言わざる得ない状況に、あなたが勝手に追い込んでいるだけなのです。

 

また、女性は男性と違い、「子供を産む」という自分の健康や命に関わるうリスクを伴います。男性には、女性に子供を産んでもらい、子孫を残していく本能がありますが、命まで奪われるリスクはないです。

 

優秀な遺伝子を未来に残すためにも、「しっかりと見定めてから大丈夫だと思える男だけに身をゆだねる」という防御本能が、女性には備わっているのかもしれませんね。

 

女にモテる男になる【5STEP】とは

 

女にモテる男になる【5STEP】とは、これまでお伝えしてきた内容も含めて、しっかりと理論に基づいた恋愛の法則から導き出された、女性に正しい手順でアプローチするための、モテる男のコミュニケーション術です。

 

あなたが好きな女をゲットするまでには、5つのステージをクリアしていかなければなりません。そして5つのステージでは、それぞれのステージで好きな女性にアプローチする方法や手順が異なってきます。

 

ステージ1から始まり、ステージ2.3.4をクリアしていき、ステージ5でゲットするというイメージです。このステージをクリアしていく方法と手順をまとめたものが、女にモテる男になる【5STEP】です。

 

この手順と方法がとても大事で、女性とあなたとの関係性には5つのステージがあって、そのステージに合わせたコミュニケーションを駆使していかないと、あなたの好きな女性はゲットできません。

 

ゲットできるどころか嫌われてしまい、二度と接点を持つことすらできなくなる可能性もあります。恋愛において、接点を持つことができなくなるのは致命的です。

 

例えば、ステージ1の状態で、いきなり告白すると振られます。会話もそこそこできていた関係だったのに、食事だって、デートだって出来ていた、いい関係だと思っていたのに「気持ち悪い」「こわい」「二度と会いたくない」と思われてしまうのです。

 

逆に、ステージ4もしくは5ぐらいでゲット目前だったのに、そのステージに応じたアプローチをしていなかったがために、「この人は、私が思っていたような人じゃなかったかも・・・」と急に冷めてしまったり、「全然女心がわかってない!」と一気に嫌われることすらあります。

 

恋愛における5つのステージとは

 

ここで恋愛における5つのステージを解説しておきますね。あなたが好きな女性をゲットするまでには、心理的な5つの段階に分けて考えることができます。

 

  1. あなたにまだ興味を持っていない段階
  2. あなたへの警戒心がなくなり始めている段階
  3. あなたを信頼し始めた段階
  4. あなたが異性として気になり始めた段階
  5. あなたのことが好きと女性が自己認識し始めた段階

 

第1ステージ:あなたにまだ興味を持っていない段階

 

第1ステージは、女性があなたにまだ興味を持っていない段階です。この段階では、あなたが狙っている女性に好意を持っていても、相手は何も感じていません。下手に好意がバレてしまうと、相手の女性が引いてしまう可能性があります。

 

また、第一印象が悪い状態だと嫌悪感を抱かれ、生理的に嫌われてしまう可能性があるので、身なりは万全の状態にしておくことがベストです。この段階での第一印象が恋愛の土台となります。

 

第2ステージ:あなたへの警戒心がなくなり始めている段階

 

第2ステージは、狙っている女性があなたへの警戒心をなくし始めた段階です。この段階でも好意がバレてしまったり、配慮に欠ける接し方をすると、一気に嫌悪感を抱かれます。知り合いから友達関係になれる一歩手前です。

 

第3ステージ:あなたを信頼し始めた段階

 

第3ステージは、狙っている女性が、あなたを信頼し始めた段階なので、友達として心を開いて会話をしてくれたり、うまく誘えばデートや食事したり、二人で会うことができる段階です。

 

第4ステージ:あなたが異性として気になり始めた段階

 

第4ステージは、狙っている女性が、あなたを異性として気になり始めた段階です。この段階では、アプローチ次第で一気にゲットできる段階であり、狙っている女性があなたと会っていないときでも、あなたのことを考えたり、友達との話題に出していたりする状態です。

 

第5ステージ:あなたのことが好きと女性が自己認識し始めた段階

 

第5ステージは、狙っている女性があなたのことを「この人のことが好きかも」と自己認識し始めている段階です。このステージに到達すれば、ゲット目前です。

 

このステージでの女性は、「なんでこの男が好きなのだろう?」「どこがいいのだろう?」「本当に好きになっても大丈夫なのかな?」など、自己説得できる材料を探している状態です。

 

女にモテる男になる【5STEP】で5つのステージをクリアしていく方法

 

あなたが狙っている女性と恋愛関係になるには、女にモテる男になる【5STEP】で、恋愛における5つのステージをクリアしていく必要があります。ステージ1から順番にステージ4まで、階段を1段ずつ上っていくように口説いていきます。

 

あなたが超イケメンで、どれだけ相手の女性がイケメン好きで惚れっぽい性格の女性であっても、この5つのステージをクリアしていく男でないと、女性をゲットできません。

 

男性も女性も「見た目だけで好きになった」という人はいますが、それはその人の見た目が、5つのステージを一気にクリアするだけの条件を満たしたからです。

 

第1ステージからスタートして、第5ステージまで進むスピードが超速かった、ということであって、ステージを飛ばして好きになったというわけではないのです。必ずこの5つのステージをクリアする必要があります。

 

多くのモテない男性が、恋愛のいける5つのステージのことを考えずに、第1ステージでやるべきことをクリアせずに、ステージをすっ飛ばして、いきなり第5ステージでするようなことをしてしまうから、女性に振られてしまうのです。

 

あなたが女性のことを好きと思って、「好き」というコミュニケーションをしてしまうと、あなたに興味がない女性にとっては、ウザい、面倒くさいという感情になってしまうので、マイナスのコミュニケーションになってしまうのです。

 

必ずステージごとに見合ったコミュニケーションをしなければなりません。それが女にモテる男になる【5STEP】なんです。

 

恋愛における5つのステージをクリアする【5STEP】

 

それでは、お待たせ致しました!いよいよ女にモテる男になる【5STEP】を具体的に解説していきますね!基本的には、相手の女性があなたに対する好意レベルに合わせて、同じ好意レベルでコミュニケーションしていくことになります。

 

【STEP1】第一印象を良くする

 

【STEP1】では、あなたに興味がない状態からのアプローチになります。まずは、マイナスポイントを出来るだけなくすために、第一印象から整えていきます。ここでいう第一印象とは、「顔の良さ」ではありません。

 

就活で面接を受ける準備のようなものです。就活でも服装や身だしなみなど、しっかりしておかないと面接ではマイナスポイントですよね。

 

また、振る舞いや声のトーンなど、人間の五感に関するものすべてが第一印象に関わってきます。どれだけイケメンでも、体臭が臭かったり、話し方がなよなよして女っぽい感じだと、生理的に嫌われてしまいます。

 

女性を口説いていくうえで、一番避けなければならないことは、接点を断たれることです。接点を断たれると、連絡することも会うこともできなくなります。あなたが女性にアピールするチャンスを失くしてしまった状態では、ゲットすることなど到底無理なわけです。

 

第一印象が悪い状態、生理的に嫌われている状態では、あなたと関わりたくないと思われてしまいます。そんな状態で、いきなり猛烈な好き好きアピールをしたところで、女性が引いてしまうだけです。

 

女性に引かれてしまうと、コミュニケーションすらさせてくれなくなるので、狙っている女性をゲットするには、かなり致命的な状態になります。ステージの外へ放り出された、圏外の状態です。

 

そうならないためにも、まずは、最低限の第一印象を整えることが、とても重要になります。この【STEP1】がすべての土台となります。出会いは不意にやってきますので、日頃から気を配っていてください。

 

少しの努力で誰にでも簡単ですぐに出来ることです。恋愛だけでなく、人間関係を構築し、円滑にしていくためには、第一印象を整えて、良くしていくことです。何よりも重要で大事なことです。

 

【STEP2】好感を積み重ねる

 

【STEP2】では、小さな好感を積み重ねて、警戒心をなくすことを中心としたコミュニケーションを行います。第2ステージの段階では、あなたが狙っている女性にアプローチしても、まだ女性があなたに対して警戒しています。

 

この警戒心をなくすことが、第2ステージをクリアするための【STEP2】です。具体的には、女性があなたに対して興味ないのであれば、あなたも相手の女性に興味がないような接し方をしていくことです。

 

この段階では、あなたの好意がまだバレないようにしておく必要があります。好意を伝える必要はまったくありません。あくまで仲良くなることを目指します。

 

仲良くなるためには、相手の好意レベルに合わせたコミュニケーションで、小さな好感を積み重ねていくのです。この段階では、「いい人だな」程度でもかまわないのです。確実に好感を積み重ねていくことが大事です。

 

「この人はダメだな」と最初は思われていても、第一印象を整えた上で、会って話をしたり、メールやLINEをしたり電話したりと、コミュニケーションを徐々に確実に重ねることによって好感を持ってくれるようになります。

 

最初は興味がなかったのに、好感を積み重ねることによって、だんだんと好きという気持ちに傾いていくのが、女性の恋愛傾向なのです。

 

ただ、やたら電話やメールやLINEをしてはいけません。無駄な連絡や余計なコミュニケーションは引かれて即効撃沈です。この段階での電話やメールやLINEは、あくまで用事があるときなど、必要最低限にとどめておきます。

 

電話やメールやLINEで好感度を上げるには、ある程度のコツとテクニックが必要になります。顔が見えない分、あなたが女性に与える影響や反応もわかりにくいですいし、誤解されやすいのです。

 

ほぼ全員と言っても過言でないぐらい、モテない男は電話やメールやLINEで失敗し撃沈しています。電話は声のトーン、会話のテンポやスピード、リズム、しゃべり口調やノリなど、注意すべきポイントがいくつもあります。

 

また、メールやLINEは、相手の女性の心理状況やタイミングによって、好感度が左右されるので、同じ文面でもプラスにもなれば、マイナスにもなるのです。文章は残ってしまうので、失敗すると取り返しのつかないことになります。

 

基本的には、会っているときに好感を積み重ねるコミュニケーションをして、会っていないときには無駄な連絡をしない。これを絶対に徹底してください。

 

【STEP3】心を開いてもらう

 

【STEP3】の段階では、心を開いてもらうことを目指します。【STEP2】である程度の好感を積み重ねてきていますから、警戒心はかなり解かれていて、仲良くなっている状態です。

 

【STEP3】で徐々に心を開いてもらうコミュニケーションをしていきます。心を開いてもらうコミュニケーションが具体的にわからないかもしれませんが、難しく考える必要はありません。とても簡単です。信頼してもらうということです。

 

例えば、よくある恋愛話で、「悩みの相談に乗ってもらっている内に好きになってしまった」という女性の恋愛話を聞いたことありませんか?この「悩みの相談」こそ、まさしく心を開いてもらうコミュニケーションそのものです。

 

女性が悩みの相談をあなたにしているということは、あなたを信頼して相談しているということになります。この信頼こそが心を開かせるきっかけになるのです。

 

警戒心が解かれ、「この人は信頼できそうだな」と思われ始めたあなたと、コミュニケーションをしている中で、あなたの魅力を体験し、だんだん感情が動かされ始め、徐々に「気になる男」のステージへ向かっていくのです。

 

では、どのようなコミュニケーションをすれば、心を開いてもらえるのでしょうか?これもとても簡単です。女性の感情が動かされるコミュニケーションをしていけばいいのです。

 

前述しました、「相談に乗る」というコミュニケーションも感情を動かされるコミュニケーションのズバリ代表格です。感情とは「喜怒哀楽」のことです。喜怒哀楽が絡むコミュニケーションで、心を開いてもらうのです。

 

女性は感情で物事を考える傾向が強いので、感情が動かされるコミュニケーションをされると、あなたに親しみを感じてくれます。親しみを感じているあなたとのコミュニケーションを積み重ねれば、信頼が生まれ、だんだん心を開いてくれるようになります。

 

ただ、注意点として、度を超すような信頼を損ねる行動をしてしまうと、マイナスの感情が働き、逆に心を閉ざされてしまいます。「心を閉ざされた状態」では、最悪の事態を招きます。これだけは絶対に避けなければなりません。

 

マイナスの感情を利用して、一気に好きにさせるテクニックもありますが、接点を断たれると、かなりの苦戦を長期間強いられるので、しっかりとした信頼関係を築くことを優先してください。

 

【STEP4】異性として意識させ、男としての価値を植え付ける

 

【STEP4】では、あなたを異性として意識させる必要があります。【STEP3】までは、仲良くなることを目指してきました。ですが、友達にはなれても恋人になるのにはワンパンチ不足の状態です。

 

「友達としてはいいひとなんだけど・・・」このセリフに泣かされる男が多いのは、異性として意識させるコミュニケーションが足りない、男として価値を与えていないので、女性からすると物足りないのです。

 

ドキッとするようなコミュニケーションで異性として意識させ、その他大勢の男とは違う、希少価値を感じさせ、女性が「なんかこの人は他の男とは違う」と思ってもらうコミュニケーションをする必要があるのです。

 

あなたも女性にドキッとする瞬間はないですか?ジーっと見つめられたり、今まであまり女として意識していなかったのに、ボディータッチとか、やたら体に触れてくるようなスキンシップをされるとドキドキして、急に女として意識しませんか?

 

例えば、あなたがイケメンでモテる男だったとします。その状態でモテない女性を口説いたとしたら、モテない女性からすると、「今までにない体験」となり、あなたを「今までにない体験をさせてくれる、私の人生で出会える数少ない価値のある男」という希少価値を感じてくれます。

 

女性が「今までにない体験」をさせられることで感情を動かされ、「もうこんなチャンスないかも」と、あなたを「他の男とは違う」という希少価値感じたり、「他の女にとられるのは嫌だな」と独占欲が湧いたりするのです。

 

そして、徐々にあなたのことを考える時間が多くなり、気になって気になって仕方がない、会っていないときでもあなたのことを考えてしまうようになり、だんだん好きになっていき、あなたにハマり始めるのです。

 

この【STEP4】で狙っている女性の恋愛観に多大な影響を与えていくコミュニケーションでアプローチをどのようにしていくのか?これが狙っている女性をゲットできるか?できないか?の分岐点です。

 

【STEP5】既成事実を作りながら自己説得してもらう

 

【STEP5】では、あなたのことが気になっている女性に、とどめを刺す段階です。ただ焦りは禁物です。強引にいけば失敗するパターンもあります。逆に、強引に押していくタイミングのときもあります。

 

ただ告白すればゲットできるというものでもないのです。女性はとてもデリケートな生き物です。間違った手順でアプローチしてしまうと、せっかくあなたに好意を寄せていた気持ちが、一気に冷めてしまったり、ヒドイ場合だと嫌われてしまうことだってあります。

 

ですから、焦らずに慎重にコミュニケーションをとっていきます。この【STEP5】で行うコミュニケーションは、恋人とするようなコミュニケーションを焦らずに徐々に、少しずつ積み重ねていくことなんです。

 

恋人とするような既成事実を小さなことから、コツコツと徐々に積み重ねていくのです。「まるで恋人のようなやりとりで楽しいな」「もしかして、私はこの人のことが好きなのかな?」と、思わせることが狙いです。

 

「この人とずっと一緒にいたいな」「そのためにはどうすればいいの?」「本当にこの人を好きになっていいのかな?」と、女性が自問自答を繰り返してくれれば、あとは「大丈夫だよ!」と軽く背中をポン!と押すようなアプローチができれば、もう勝利目前です!

 

まとめ

 

モテる男とモテない男の違いは、自分が狙っている女性から見て、5つの恋愛ステージのどの段階にいるのか?を理解していて、そのステージごとに合わせたコミュニケーションでアプローチしているか?の違いです。

 

あなたの持っている魅力を女性に伝えるには、それなりの時間やタイミングが必要と考えておくほうが得策。そして、しっかりとした理論に基づく恋愛法則を学び、正しい手順で、女性とコミュニケーションをする必要があります。

 

狙っている女性とあなたとの関係性を冷静に見極めて、恋愛ステージに合わせたコミュニケーションをしていきましょう!

TOPへ